読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みかづきメモ

学習したことのメモとか、日記とか、備忘録。

Ruby で LINE の Bot を作成する

どうやら、 LINE の Bot を作るための API が公開されているようなので、 早速作ってみようと思います(若干乗り遅れた感はありますが)。

rails g でエラーが出た時

rails g なんちゃら で叩いた際にエラーが出たり、 帰ってこなかった場合の対処法。

AWS (Amazon Linux) で Rails アプリケーションを動かす

いつか書いた下の記事の続きです。 mikazuki.hatenablog.jp

GitHub のリポジトリをユーザー間で移動する

GitHub のリポジトリを、例えば、プライベート用アカウントから仕事用アカウントへと、 移動させたい場合などの方法です。

UWP で タッチキーボードの上に要素を表示する

新しいノートパソコン超快適で幸せです。 UWP の入力フォームなどで、タッチキーボード*1を表示すると、隠れてしまう要素があります。 しかしながら、ガイドラインにもあるように、常に表示しておくのが良い要素もあります。 私が探した限りでは、標準で楽に…

新しい PC 買いました

もともと使ってた VAIO が壊れておおよそ4ヶ月、ついに新しい物を購入しました。 ちょうどいい具合にお金があったので、 VAIO Z をカスタマイズしたものです。 とりあえず、数日で開発環境整えて、いつもどおりいろいろやっていこうと思います(´∀`) (Xamari…

cocoon を使って、ネストしたフォームを作る

Ruby の仕事しか降ってこない私です。 C# のお仕事待っています。 cocoon という gem を使って、ネストしたフォームを作る方法のメモです。

AWS Educate を使ってみる

AWS

仕事で扱うことになったので、いきなり本番と言うのは恐れ多いので、 Amazon Web Services (AWS) で遊んでみました。

fullcalendar-rails で日本語対応をする

いい感じのカレンダーを簡単に作ることができる、 fullcalendar 。 初期状態のままでは英語のみとなっているので、日本語対応をしようと思います。

Circle CI でビルドをスキップする

Circle CI を使っていて、ビルドをスキップしたい時の方法。 commit メッセージに [ci skip] を含めておく。 例: test commit [ci skip] circleci.com

Node.js + CircleCI + Coveralls でカバレッジを取得してみる

TypeScript + Node.js でアプリを作っているのですが、テストのカバレッジを取得して、 GitHub にて、そのバッジを README.md に表示してみようという試み。 TypeScript + Node.js だけじゃなく、 JavaScript でもいけます。

Swift で外部ライブラリを追加する

アプリ開発で必要が出てくる、外部ライブラリの使用。 そのやり方のメモ。

OS X アプリでログインフォームを作ってみる

アプリとして必要な、入力と出力の練習のために、 標準的なログインフォームを作ってみようと思います。

Window のタイトルを変更する

Swift を使った OS X アプリの資料が少ないのは、なかなか致命的だと思いました。 iOS ばっかりじゃない(使いまわせるのだろうけども)!

Xcode でアプリのアイコンを設定したい

Xamarin Studio がなかなかつらいものがあるので、 しばらく OS X 系ネタで行こうと思います。

Swift で OS X アプリを作ってみる

iOS 向けアプリを C# + Xamarin で作ってる私が、 なにからなにまで初めての状態で、 OS X 向けアプリを Swift で作ってみます。

ウェブサイトに必要なアイコンを一括生成したい

気がついたら、ウェブサイトに必要なアイコンの数が増えてて、 自分で用意するのはなかなか面倒なものがあります。 ということで、こういうのは自動生成しちゃいましょう。 realfavicongenerator.net 最近のブラウザやブックマークに必要なアイコン一括生成…

Twitter で取得したドメインがスパムだと言われた

先日、新しく .com なドメインを取得したのですが、プロフなどに設定しようとすると、 と言った具合で。 ブロックされているというのは、宣伝的にはかなり痛いので、対処します。

OS X El Capitan で MD5 を算出する

OS X、やりたいことはたいていコマンドに用意されてるので便利ですね。 $ md5 -s hoge ea703e7aa1efda0064eaa507d9e8ab7e こうすれば、ファイルの MD5 ハッシュが取れます。 $ md5 hoge.txt e86ccbeacd775f4ff02bdec2465162c6

Wordpress の RSS からアイキャッチを取り出したい

アプリケーションエンジニア目指してたら、何でも屋になりつつあります。 ということで、 Wordpress にて、特にプラグインや function.php をいじらないで、 アイキャッチだけを取り出すのをやってみます。

nginx + ngx_mruby での、 Let's Encrypt の SSL 証明書の動的読み込み

この記事を見て、やってみようと思ったのでメモしとこうかなと。 タイトルに Let's Encrypt のと含めてますが、他でも問題ない(はず)です。 hb.matsumoto-r.jp

Rails でフォロー機能を実装したい

すでに情報が腐るほどあるフォロー機能ですが、理解を深めるためにも、 自分の言葉でまとめ直してみます。

変な URL にリダイレクトされるのを治す

Rails にて、 http://123-456-789-123 みたいな、 IP アドレスを - でつなげたような アドレスにリダイレクトされてつらいことになったので、解決方法をメモしておきます。

Xamarin.iOS でビルド時に FileNotFoundException

ビルドエラーを引くのが上手な私です。 ということで、今回はビルドエラーとして、 System.IO.FileNotFoundException が出た場合。

UWP の System Brush Resources

UWP

Visual Studio のデザイナーが死んでいるので、 システム Brush リソースを出力させた。 その一覧と色を載せておきます。

TypeScript で redux-thunk を使うとき

ぐぐったら、すでにあったけど、私はこの方法で解決したぜ!というメモで。 TypeScript で redux-thunk を使おうとすると、エラーが出ます。 具体的には、こんな時にエラーが出ます。 // @ src/store/configureStore.ts /// <reference path="../typings/tsd.d.ts" /> import { createStore, applyMid</reference>…

Xamarin.iOS でデプロイ時にエラーが出る

Xamarin.iOS で開発中に、突如エラーがでて困ったので、解決方法を。 具体的には、デプロイに失敗する感じ。

React Native + Redux + TypeScript でモバイル開発 -構成-

前回の続き。 今回は、 Redux を、おおまかに学んでみる。

React Native + Redux + TypeScript でモバイル開発 -セットアップ-

1週間でモバイルアプリを作る必要性が出てきてしまったので、 さくっと作れそうな React Native でやってみます。

UWP で「共有」画面を呼び出す

Windows PC が無事帰ってきたので、早速 UWP 開発を。 アプリ内データを、 Facebook やメールなどで共有するための画面を呼び出す方法です。

WebAuthenticationBroker で FileNotFoundException

UWP でアプリを作っている最中、ちょっと不思議な例外に遭遇しました。 通常の開発環境では出ることはないと思いますが、まぁこういうのもあるよということで、 その出現方法と、解決方法を書いておきます。

CentOS 7 での /tmp

CentOS 7 でちょっと作業していた時に、ちょっと躓いたこと。 多分、また躓くだろうから、メモしておきます。

Rails で JSONP を返したい

Ruby on Rails で、いい感じに JSONP を返したい。 JSON の中身とか自由に設定したい。 そういう時のやり方。

Rails で、 JSON 中に HTML を含める

学校でもバイト先でも Rails を使っているせいで、 C# をする時間がない。 けども Rails 記事を書いていくよ。 Rails にて、hoge.json の時のレスポンスに、 HTML を含めてみます。

omniauth-google-oauth2 で認証時にハマったこと

前回に引き続き、こんかいも OmniAuth 関連です。 omniauth-google-oauth2 にて、ちょっとハマったことがあるので、メモしておきます。

OmniAuth + devise で、いろいろな外部認証を追加する

Ruby on Rails にて、 devise + OmniAuth で、 Twitter などの外部認証を追加します。 有名な組み合わせなので、日本語資料も多いですが、一応。

Xamarin.Forms の XAML リアルタイムプレビューの Gorilla Player を試してみた

Xamarin.Forms のリアルタイムプレビューができる Gorilla Player 。 その BETA アクセス権を得たので、使ってみた感想など書いておこうと。

Windows Phone 端末を購入した

Windows 10 になって、 Universal Windows Platform ということで、 Windows Phone 向けアプリも同一コードで作れるようになりました。 そこで、 Windows Phone 対応アプリを作らないのはもったいないと思い、 端末購入に至りました。 いろいろ種類があるよ…

React.js で、HTML を描画したい

最近、 React.js + Electron + TypeScript で、アプリを作っているのですが、 render() の中の React Component で、生の HTML を扱うことが発生したので、 やり方を書いておきます。

TypeScript で async/await する

どうやら、 TypeScript には async/await があるらしいので、早速使ってみる

gulp でタスクを順番に実行する

いろいろと便利なタスクランナー gulp 。 しかしながら、 gulp のタスクは並列で実行されます。 それだと困る時があるので、直列実行する方法をメモしておきます。

gulp で TypeScript のコンパイルを自動化する

Electron + TypeScript で開発しているのですが、 いちいちコンパイルし直すのがめんどくさいので、 gulp で自動化してみます。

Semantic UI のインストールでエラーが出る時の解決方法

Electron アプリを開発している際に見つけた、 Semantic UI 。 そのインストール時にちょっと詰まってしまったので、メモしておきます。

gem を作る

先日 Electron で遊ぶと言いつつ、ずっと rubygem を作っていました。 今後も作ることはあるかもしれないので、メモしておきます。

Rails アプリで Google アカウントでログインしたい

Ruby on Rails でログインするようなサービスを作るときに、 ID/PWではなく、 Twitter や Facebook, Google アカウントでログインさせたいことがしばしばあります。 私の場合は、 Google アカウントでログインさせたいので、その処理方法をメモしておきます。

Electron を学習してみる

Windows PC が修理しても壊れている状態で UWP の勉強ができなくなってしまったので、 最近よくきく Electron とやらを学習してみる。 おのれ修理センター、ちゃんと修理せずに送りつけてきおって。

Xamarin.Forms の ListView で、 iOS で表示される不要な枠線を消す

なんともタイトルだけだと、何が言いたいのかわかりづらいですが、 ListView を使った際、アイテム数が少ない場合は、下の方に空のセルが詰められます。 ↓こんな感じです(一番下が空のセル) 個人的に気持ち悪いので、これを消し去ります。

Xamarin.Forms で iOS/Android だけの UI

タイトルではちょっとわかりにくいかもですが、 Xamarin.Forms のいいところは、 iOS と Android で UI を共通化させることで、コードの記述量がへることです。 そういうことで、私も iOS と Android で共通の UI を使っているのですが、 iOS もしくは、 And…

Xamarin.Forms の ToolBarItems で左に置く

Xamarin.Forms にて、 ContentPage などにある ToolBarItems 。 これはツールバーに対して、アイテムを追加できるプロパティなのですが、 右側からしか配置されません。 公式フォーラムなどでもよく議論されているネタみたいなのですが、 サポートされていな…

Public Beta になった Let's Encrypt で証明書を発行してみる その2

一週間ほど前に書いた記事の続きというかなんというか。 ドメインの所有を確かめるために、 Webサーバーを止めるのは困るので、 すでに誰かが書いただろうけど止めずに認証を行う方法をメモしておきます。 ちなみに前の記事はこちら: mikazuki.hatenablog.jp