みかづきメモ

プログラミング学習帳 ♪(✿╹ヮ╹)ノ

GitHub + CircleCI + Netlify で自動でドキュメントの公開をしたい

ライブラリなどを公開する場合、ソースコード内に記述したコメントなどを元に、
自動でドキュメントを生成し、公開してくれていると非常に助かったりします。

例えば、 .NET の場合は XML ドキュメントコメントを書いてくれれば、非常に助かります。
今回は、それを master ブランチに push した際、自動で生成&公開するようにしたいと思います。

続きを読む

一部 DirectX 製ゲームが起動しないのをなんとかしたい

具体的には Angel Beats! 1st beatメルヘンフォーレスト が一切起動しなかった。

現象としては再起動直後は正常に動作するが、数十秒~数分後に上記エラーが発生する。
また、起動後、企業ロゴやライセンスチェックなどが起こることもなく、クラッシュしていた。
エラーログさえも吐かずに無言で死ぬこともあった。

以下、運良く出力されたエラーログの一部 (AB!1st はログが出ないのでありません) :

merufore [version: Unity 2017.1.2f1 (cc85bf6a8a04)]

d3d9.dll caused a Privileged Instruction (0xc0000096)
  in module d3d9.dll at 0023:6ce8c980.

Error occurred at 2018-08-17_004336.
C:\Program Files (x86)\merufore\merufore_for_win.exe, run by mikazuki.
31% memory in use.
0 MB physical memory [0 MB free].
0 MB paging file [0 MB free].
0 MB user address space [3480 MB free].
merufore [version: Unity 2017.1.2f1 (cc85bf6a8a04)]

Unknown caused an Access Violation (0xc0000005)
  in module Unknown at 0023:0e9fdf24.

Error occurred at 2018-08-17_001048.
C:\Program Files (x86)\merufore\merufore_for_win.exe, run by mikazuki.
27% memory in use.
0 MB physical memory [0 MB free].
0 MB paging file [0 MB free].
0 MB user address space [3491 MB free].
Write to location 0e9fdf24 caused an access violation.

原因となっていたのは MSI Afterburner で、オーバークロックしたりするやつ。
こいつを終了させることで正常に動作します。

終わり。

GitHub で diff を表示しないようにしたい

Node.js を使って GitHub Pages を作るときなど、必然的に minify されたファイルや
コンパイル済みファイル、バイナリファイルなどを commit する必要がある場合があります。

そういったとき、テキストデータとして表示可能な物は、 diff に表示されてしまい、
本来 diff を見るべき物が埋もれてしまう場合もあり、なかなか面倒です。

そういったときは、 .gitattributes に下記設定を行うことで回避することが出来ます。

*.min.js linguist-generated

こうしておくことで、下記の commit のように表示しないようにできます。

chore(generated): Exp · mika-f/SnapExp@91be64e · GitHub

(yarn.lock は元々表示されません。)

ではでは

EnumWindows で見えない UWP アプリを除外したい

突然の Win32 ネタです。
トップレベルウィンドウを列挙する場合、 EnumWindows を使うのですが、
そのとき、見えないウィンドウなども混ざってしまいます。

そういうのを除外する方法です。

続きを読む